~していただいてもよろしいでしょうか

以前「~してもらっていいですか」について述べたが,この表現は既にひろく世人の受け入れるところとなったようで,ビジネスシーンでも「見積書を作成してもらっていいですか?」などと言われてしまったりする。「いいの? 悪いの? はっきりしなさいよっ」と迫られているようで,どうにも馴染めないが,まあこの程度は仕方がないのかもしれない。

とおもっていたら,ビジネスシーンで用いられるということは「妙な敬語化」の対象にもなるわけで,あるメールでこんな文章を見た。

明日の会議,プロジェクターをご用意していただいてもよろしいでしょうか。

これは気持ち悪い。なるほど,「もらう」の謙譲語「いただく」を持ってきたわけで,それはそれで正しいが,かえって行為の主体がわかりにくくなり,プロジェクターを用意するのはいったい誰なんだろうと迷う。誰か第三者(わりとえらい人)に用意してもらうような感じがする。「プロジェクターをご用意させていただいてもよろしいでしょうか」という表現ならまともだが,それだと意味が全く違ってしまう。主語を省略し敬語で主客を示すという日本語の表現技法が,今まさに崩壊の危機に瀕しているように見える。

「○○さん,結婚してもらっていいですかっ!?」
と言われたら,・・・誰と結婚するのだろうか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

してもらっていいですか

突然だが(一年ぶりで突然だがもないもんだが),リラックマにしてみた。妻がハマっているので・・

さて,「ら抜き言葉」等については巷間さまざまに議論があるわけだが,自然言語は習慣であるから,あまり旧弊に固執して目くじらを立てるものではなく,やがて慣れる日が来るのであろうとおもうのである。しかし娘からメールで「~してもらっていいですか」というのが来るに及んでは,さすがに黙っていられなかったのだ。

なぜ「~してもらっていいですか」がよくないのか(あるいは,別に悪くないのか)については,おそらく各所にて激論が戦わされているであろうから深入りを避けるが,ことりの日本語感覚では「内容としては依頼なのに,文末が許可を求める表現になっている」という点が気になる。「~してもらえますか」ならあまり気にならない。できれば敬語を使って「~していただけますか」なら申し分ない。

だがいずれ,「~してもらっていいですか」も違和感がなくなり,「いいですか」は「許可を求める表現」ではなく「一般的に相手の意向を尋ねる表現」と説明されるようになるのだろう。文法とは恐ろしい学問である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

辛いもの

諸君,私は辛いものが好きだ。地獄の様な大辛を望む程ではないが,料理店でとくに追加料金を要せずに辛さを選択できる場合は,辛口を選ぶ傾向にある。今日の昼食は仕事場近くの担担麺専門店で,山椒が効いた大陸風の汁なし担担麺であった。もう数時間たつが,まだ体が温かい感じがする。

先日,家人がかわいいカラーピーマンだと思って買ってきた赤と黄色のハバネロをスープに入れて煮込んでみたところ,鼻の粘膜をつく刺激臭のわりに辛くなかったので拍子抜けした。ハバネロは約30万スコヴィル(30万倍に希釈すると辛味が感じられなくなる)で,通常の赤唐辛子の約10万スコヴィルを上回るということだが,熱いスープだったにもかかわらず,それほどには感じられなかった。むしろ独特の柑橘系の香りが加熱により異様な臭気となって立ちのぼり,料理としては明らかに失敗であったといえよう。

これまでに最も辛いと感じたのは,以前四街道駅近くで新規開店間もないカレー店に入った時に食べた「ストロングカレー」であって,現在に至るまで辛さにおいてこれを超える料理に遭遇したことはない。それは最初の一口で頭皮全体から汗が噴き出し,口から食道にかけての粘膜から湯気が立ちのぼる感触を覚え,さらには胃がきゅ~と収縮するのを実感するものであった。水を口にしたところで「焼け石に水」という諺を再確認することにしかならず,正直なところ2口目から既に,これをどうしてくれようかと迷ったことを覚えている。ほとんど戦いのようなランチタイムであった。この店は数ヶ月も経たぬうちに閉店し,今はもうない。残念なことである。

某テレビ番組でやっていたが,「ブータンには激辛料理が多い」らしい。インド産の唐辛子「ジョロキア」はハバネロよりスコヴィル値が高いという。あまり海外旅行に興味のないことりであるが,ブータンには行ってみたいかもしれない。

[参考文献]
平野耕太「HELLSING 4」, 少年画報社, 2001年
Wikipedia contributors, "ハバネロ," Wikipedia, , http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%8F%E3%83%90%E3%83%8D%E3%83%AD&oldid=21579900

| | コメント (3) | トラックバック (0)

まとまってません。

1. 強風

この週末は台風くずれの低気圧で関東地方は強風にみまわれたが,今日見たら隣のビルの屋上のエアコン室外機がぶっ倒れている。ファンが景気よく回ってるのが見えるから,めでたく電源ケーブルも冷媒ダクトも切れず,気づかずにそのまま運転しているようだ。やっぱり教えてあげたほうがいいんだろうなあ。

2. パソコントラブル直します

さっき会社に飛び込み営業が来て,「パソコントラブルなんでも2,000円で直します」というので思わず頼んでみたくなってしまった。どんなトラブルでも1時間できちんと直すのは難しいし,原因がよそにあれば(たとえばプロバイダのメールサーバが落ちてるためにメールが受信できないとか)解決のしようがない。たとえ2,000円でも,払ってもらえるまでが大変そうなビジネスだ。しかもパンフレットをよく見たら「1時間以内に解決できるもの,それ以上はお見積り」というズルい記述がこっそり書いてある。ううむ,トラブル続出しそう。

3. トラックバック

旅人氏が「ブログ参入」だというので早速トラックバックをつけてやろうと思うのだが,元記事が単なる挨拶であるため,記事の内容を関連させることがきわめて困難な状況である。けれどもかまわずやってみよう!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

天災は

大雨,台風,地震とたいへんな状況を前にしては,たかがパソコンのハードディスクがクラッシュして起動しないことくらい,何ということはないのである。しかし,ある朝オフィスに来ていつものようにパソコンの電源を入れたら,真っ黒な画面に白い文字で Operating system not found とか出てそれっきり・・ となると,急速に周囲の音が遠ざかっていき,全身から血液が吸い取られていくかのように感じられ,何やらその文字が闇夜にうごめく骸骨の踊りのようにも見えてくるのも事実ではないだろうか。

最近,客先などで4件立て続けにハードディスクのクラッシュがあった。いずれも導入1年前後の比較的新しいマシンである。通常,機器の故障率は新品の時に高く,その後は低下し,ある程度の年月が経つと再び上昇する。「バスタブ曲線」といわれるU字型のグラフになる(シスアドの問題にあったような・・)。だからハードディスクの場合,導入1年後あたりは安定期のはずなのだが,なぜ故障が頻発するのだろうか。

「北朝鮮から毒電波が飛んでくるのだ」という説には明確な根拠がないが,ハードディスクに限らず,以前よりも機器の品質にばらつきが大きくなっているのは確かなようだ。先日購入した DELL のサーバ機の場合,購入2日目にして新品のキーボードが死んでしまった。

その昔,メイド・イン・ジャパンとは劣悪な品質の代名詞であり,それを死にものぐるいの努力を重ねて高品質の代名詞へと高めたわけだが,いまやコンピュータ部品のほとんどはメイド・イン・ジャパンではない。メイド・イン・マレーシアやメイド・イン・チャイナが高品質の代名詞となるその日まで,バックアップを怠ってはならないのである。

(注: もちろんその日は当分来ないだろうし,その日が来たとしてもやはりバックアップを怠ってはならないのである。念のため。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たのしい架空請求はがき

bill.gif

「未納料金お支払いのお願い」がやってきた。有名な業者らしいが,一応さらしてみる。まあ問題ないとはおもうが念のため「発送NO」,「ご請求コード」「お客様コード」「当社管理コード」はモザイク処理しています。


未納料金お支払いのお願い (REQUEST FOR PAYMENT) 発送NO

請求内容 現在、貴殿が以前 携帯電話・パソコン等でご利用になられた、有料番組サイト等の料金が未だ未納となっており、日々延滞金が発生している状態です。
本日、当社「アジャスト」が貴方様がご利用になられた運営業者様から債権回収の依頼を正式に受理しましたので、今後当社がご請求をさせていただきます。
重要 弊社で確認しました所、お客様の場合、未だご利用になられたサイトのログアウト〔退会手続き〕がお済みになっておりません。又、未納金や延滞金のお支払いのご説明もございますので、本書到着後、下記まで大至急お問い合わせ下さい。
ご注意 万が一、お支払いやご連絡がなき場合は裁判手続き、又、金融機関の全停止処分、信用情報機関へのブラックリストとしての登録、さらに「給料差し押さえ」の内容証明をご勤務先に送付させていただきますので早急にお支払い、ご連絡をよろしくお願いします。尚、お問い合わせはご本人様に限ります。ご本人様以外のお問い合わせにはお答えすることができませんので御了承下さい。

ご請求コード
お客様コード
ご請求金額 下記までお問い合わせ下さい
当社管理コード

お問い合わせ番号 03-5614-4950
担当者直通番号 080-3397-1035(池田) 080-3434-4310(谷村)
営業時間/AM9:00~PM4:00
定休日/土・日曜日、祝・祭日
(株)アジャスト
東京都中央区日本橋横山町9-2 平和ビル4階

【ご注意】
弊社は最近多発している悪質な架空請求の業者ではありません。
貴殿が実際にご利用になった有料番組サイトの正規の回収委託事務所です。
中には心当たりが無くても一度でもサイトにアクセスすると、登録がなくても自動的に料金が加算されるシステムが多発していますので、今後ともご注意ください。




  • 「REQUEST FOR PAYMENT」ってそこだけ偉そうだぞ
  • 「貴殿が以前 携帯電話・パソコン等でご利用になられた、有料番組サイト等の料金が~」って「等」が多いぞ
  • 「未だ未納」って,「腹が腹痛」と同じだぞ
  • 「貴方様がご利用になられた運営業者様」ってどこだ
  • 「本日」とかいって日付がないぞ
  • 「ログアウト」と「退会手続き」は違うぞ
  • 「金融機関の全停止処分」って用語が変だぞ
  • 「『給料差し押さえ』の内容証明」見たいのでご勤務先に送付してほしいもんだぞ
  • 「ご請求金額」が「下記までお問い合わせ下さい」じゃ笑うしかないぞ
  • 「弊社は最近多発している悪質な架空請求の業者ではありません」ってああた・・
  • 「今後ともご注意ください」って・・

知七美ちなみに消印は8月15日,三鷹局。

こんなページもありました。
http://www.tanteifile.com/diary/2003/09/02/index.html

| | コメント (3) | トラックバック (0)

暑き夏の日

毎日暑いのであるが,町内の夏祭りやらPTAのキャンプやらで連日やむを得ず戸外で暮らしていたところ,熱中症寸前になるわ蕁麻疹は悪化するわ,もうおじさんは倒れそうでした。老化に伴う全般的な体力の減退はいうまでもないが,近年体積の増加に比例して熱容量が増大したため,限られた体表面積からでは十分な速度で熱を放散できないという問題があるようだ。日陰に逃げ込んでお茶をがぶがぶ飲み,汗をだくだく流しているにもかかわらず,いつまで経っても体温が下がらずに,熱のこもった脳みそがふつふつと沸騰を続けているような感じがするのである。恐ろしいことだ。

とはいうものの,日陰にたたずみ,陽炎の立つような炎熱の草原をうつろな目で眺めていると,日陰のありがたさ,かすかな風の心地よさを感じつつ,「昔もまあこの程度には暑かったな」と思うのであった。要するに体が冷房慣れしてナマっているということであろう。

それにしても都心の場合はまた特別な気がする。立ち並ぶビル,ひしめく車のことごとくから,冷房の排気という名の熱風が吹き出しているのだ。暑くしているのだから,暑いのは当然である。すべての冷房を禁止すれば,間違いなく気温が数度下がると思うのだが,まあ当分は夢物語である。

さて流行の「ぶろぐ」であるが,なにごともやってみない事にははじまらないので,とりあえず @niftyココログで作ってみた。どんなもんでしょうかね。コメントやらトラックバックやら試してみておくんなまし。もし調子よければ「ことりのひとりごと」はこっちで継続,ということになるのだが・・

| | コメント (9) | トラックバック (0)