« モバイル | トップページ

~していただいてもよろしいでしょうか

以前「~してもらっていいですか」について述べたが,この表現は既にひろく世人の受け入れるところとなったようで,ビジネスシーンでも「見積書を作成してもらっていいですか?」などと言われてしまったりする。「いいの? 悪いの? はっきりしなさいよっ」と迫られているようで,どうにも馴染めないが,まあこの程度は仕方がないのかもしれない。

とおもっていたら,ビジネスシーンで用いられるということは「妙な敬語化」の対象にもなるわけで,あるメールでこんな文章を見た。

明日の会議,プロジェクターをご用意していただいてもよろしいでしょうか。

これは気持ち悪い。なるほど,「もらう」の謙譲語「いただく」を持ってきたわけで,それはそれで正しいが,かえって行為の主体がわかりにくくなり,プロジェクターを用意するのはいったい誰なんだろうと迷う。誰か第三者(わりとえらい人)に用意してもらうような感じがする。「プロジェクターをご用意させていただいてもよろしいでしょうか」という表現ならまともだが,それだと意味が全く違ってしまう。主語を省略し敬語で主客を示すという日本語の表現技法が,今まさに崩壊の危機に瀕しているように見える。

「○○さん,結婚してもらっていいですかっ!?」
と言われたら,・・・誰と結婚するのだろうか?

|

« モバイル | トップページ

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よくよく考えたら、私も濫用してますね。

~してもらっていいですか。

~していただいてもよろしいでしょうか。

いくつか見返してみると、どっちも使ってる。

最近いちいち考えるのが面倒くさくなってきていて、ぐしゃぐしゃになってるかも。

投稿: 旅人 | 2010/12/08 15:25

>最近いちいち考えるのが面倒くさくなって

ま,いちいち考えなくても通じる(=意図が正確に伝達できる)のであればそれでいいといえばいいのですが。

投稿: ことり | 2010/12/08 19:01

こん◎◎は。今年もよろしくお願いいます。

昭和期の日本語を無形文化財として保存したほうがいいと思います。
そうしないと、絶滅しちまいますね。

80歳くらいになって、「昭和日本語」の記録動画を観て涙を流す・・・プチ悪夢ですね。

投稿: かめかめ | 2011/01/26 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48003/50244168

この記事へのトラックバック一覧です: ~していただいてもよろしいでしょうか:

« モバイル | トップページ